1. TOP
  2. ヘアケア
  3. シャンプー
  4. 【アートネイチャー】ラボモアートブラックシャンプーを使ってみた!成分解析や口コミまとめ

【アートネイチャー】ラボモアートブラックシャンプーを使ってみた!成分解析や口コミまとめ

 2017/10/08 シャンプー 男性向け
  939 Views

10月1日、テレビやCMでもお馴染みのアートネイチャーが展開している、男性向けヘアケアシリーズ 『ラボモ』が新たにリニューアルされました。

リニューアルされたシャンプーの名前は、薬用(医薬部外品)のラボモアートブラックシャンプーです。

長年、多くの男性の髪の悩みを解決してきたアートネイチャーがリリースしたシャンプーとして、大変注目されています。

私も気になっていたので早速使ってみました。実際に使用した感想や、成分解析を交えながらご紹介していきます。

とりあえず公式サイトへ⇒ 【LABOMO】

 

こんな悩みありませんか?

  • 最近髪のボリュームが無くなってきた
  • 夕方頃になると、頭皮の脂が気になる
  • 悪臭がしないか不安
  • 髪が薄くなった気がする
  • 普段のシャンプーが合わない
  • 早めのスカルプケアがしたい

これらの悩みは実際に、大人の男性が抱えている悩みの数々です。こうした悩みを解決する為に、スカルプシャンプーの、ラボモアートブラックシャンプーは開発されたました。

 

【アートネイチャー】ラボモアートブラックシャンプーとは?

【アートネイチャー】ラボモアートブラックシャンプーとは、男性の頭皮環境を整える為に、開発された、オーガニックスカルプケアシャンプーです。

最近では、スカルプDなどを始め、頭皮ケアに力を入れているシャンプーが大変人気ですので、こちらのラボモアートブラックシャンプーも期待が持てます。

厳選した保湿成分を配合していて、髪のダメージを補修しながら頭皮の環境を健やかに保つ働きがあります。

アートネイチャーは製品開発だけではなく、実際に増毛治療を始め、多くの男性の悩みと向き合いながら成長して企業です。

今回発売された、ラボモアートブラックシャンプーも、多くの男性の意見を反映したシャンプーと言えます。

 

ラボモアートブラックシャンプーの成分解析

全成分表
《全成分》 ▼有効成分 イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

▼その他成分 チンピエキス、カンカエキス、エゾウコギエキスフランスカイガンショウ樹皮エキス、セージエキス、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、ホップエキス、 クララエキス(1)、ポリグルタミン酸塩、L-セリン、L-プロリン、L-アルギニン、アスパラサスリネアリスエキス、コーヒーエキス、スクワラン、 テトラデセンスルホン酸ナトリウム液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウムヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、ジステアリン酸ポリエチレングリコール(1)、 アクリルアミド・アクリル酸・塩化ジメチルジアリルアンモニウム共重合体液、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、 塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、水素添加大豆リン脂質、硬化ナタネ油アルコール、精製水、 1,3-ブチレングリコール、常水、エタノール、無水エタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、エデト酸二ナトリウム、塩化ナトリウム、 パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、香料

こちらが全成分表になります。

 

ぱっと成分を見た感じ、完全に男性向けのスカルプケアシャンプーだなって感じです。

 

ちなみにラボモアートブラックシャンプーは、厚生労働省に認可を受けた、薬用(医薬部外品)シャンプーになります。

薬用シャンプーの特徴としては、明確な効果効能が期待出来る成分が配合されているのが特徴です。

今回のラボモアートブラックシャンプーの有効成分には、イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウムの2種類が含まれています。

 

イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールは、ニキビケア用品にも配合されている殺菌効果の有効成分です。

抗真菌作用(防カビ作用)がある事や、背中ニキビの主原因となるマラセチア菌までも殺傷する働きがあります。

フケの大量発生は、衛生的にも問題があるのはもちろんの事、嫌な匂いの原因にも繋がりますので、しっかりケア出来るのは男性には嬉しいですね。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは、抗炎症作用のある、薬用シャンプーでは、お馴染みの有効成分です。

頭皮の炎症やアトピーを予防してくれます。頭皮の炎症は、血行不良を招く原因にも繋がります。最悪の場合は、薄毛や抜け毛のリスクも潜んでいます。頭皮環境が気になる人のはありがたい成分です。

 

有効成分の特徴

  • 頭皮の殺菌効果
  • 抗炎症作用

 

洗浄成分

それでは次は、シャンプーに含まれる成分の大半を占める洗浄成分についてです。

 

結論からお伝えすると、洗浄力は強めで、男性向けのシャンプーと言えます。

 

薬用シャンプーの場合、通常のシャンプーとは異なり、全成分表記はメーカーの任意になります。指定成分が含まれる場合は、記載が義務付けられています。

医薬部外品に分類される化粧品(商品名に「薬用」と入っているもの)には全成分表示義務はありませんが、指定成分が含まれる場合はその表示が義務づけられています。指定成分とは、通常は問題がないが人によってはまれにアレルギー等の可能性があり、表示して注意をうながす必要のある成分のこと。この指定成分が含まれる場合も、商品のパッケージ上及び各商品ページの成分欄に掲載しています。 DHC

通常のシャンプー(化粧品分類)の場合、成分表の上から順番に成分の配合量が多い成分から書かれているので、わかりやすいのですが、薬用シャンプーの場合は、順不同です。

 

今回のラボモアートブラックシャンプーの場合は、赤色の成分が主な洗浄成分かと推測します。

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウムは、洗浄力が強い界面活性剤になります。

 

男性は女性に比べて、皮脂腺が発達しており、皮脂の分泌量が多いと言われています。

 

これは乾燥しにくいと言うメリットもあるのですが、皮脂の分泌量が過剰になると、皮脂をエサに常在菌が異常発生して、フケの原因に繋がります。

ですので、脂性で頭皮トラブルに悩んでいる人には、相性の良いシャンプーだと思います。

 

その他にも、補助として、 ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドと呼ばれる成分も含まれています。これは、発泡性を高める成分ですので、泡立ちは凄く良いので、スタイリング剤を日常的に使用する男性にもおすすめです。

 

保湿成分

主な保湿成分は青色で記載しています。

保湿成分には、和漢植物であるエゾウコギ(エゾウコギエキス)などを配合しています。更に高級美容液にも配合されているスクワランも配合。スクワランには、高い保湿性があり、頭皮の被膜性に優れて、紫外線や汚れ、外部のダメージから守ってくれます。

 

ラボモアートブラックシャンプーを使ってみた

それでは実際に私が使用してみた感想をまとめました。

シャンプーの色は、こんな感じの透明な色になります。

香りは?

公式な香りは、優雅なフローラルブーケと石けんの香りと記載があります。私の私感にはなりますが、フローラルな香りと、柑橘系の香りのちょうど間くらいの香りだと思います。

不快な感じは一切しないです。むしろ女性が使用しても全く問題ない感じです。

 

泡立ちは?

泡立ちはかなり良いです。シャンプーした時は、オイル系のスタイリング剤を使用していましたが、全く問題なく洗浄する事が出来ました。

 

洗い上がり

洗い上がりの感じは、男性用シャンプーにありがちなきしみは、感じませんでした。最近流行っているアミノ酸系の優しい洗浄力のシャンプーと比較すると、さっぱりサラサラな感じになります。

短髪で月1くらいで髪を切る男性なら、髪が傷んでないのでシャンプーだけでも全く問題ないと思います。カラーリングやパーマを掛けている男性は、髪質にもよりますが、恐らくきしみと思います。

髪の艶感やしっとり感がほしい人はおすすめしません。あくまで頭皮ケアに特化したシャンプーなので、育毛に力を入れたい人におすすめのスカルプシャンプーです。

 

友人に使ってもらった口コミ

あまりに口コミが無かったので、友人に使って貰いました。

普段使っているシャンプーだと、いつも夕方頃に汗や脂で髪のボリュームが無くなる。ラボモは、髪のボリュームダウンが無く、1日中ハリのある髪がキープ出来たので良かった30代男性A
香りはほとんど残らないシャンプーだった、値段を聞いた時に少し高いイメージだったが、頭皮には良さそう30代男性B
昔からフケが気になっていた。ラボモに関してはフケが減ったような気がする。すぐに実感したのは、頭皮の乾燥は減って、臭いもあまり気にならなくなった20代男性

あくまで個人の意見ですが、こういった変化が見られました。実際に友人の中には、サロン専売の5000円オーバーのシャンプーを使っている友人もいますが、ラボモは同等の使い心地を感じたようです。

 

ラボモアートブラックシャンプーの販売店は?

ラボモアートブラックシャンプーは、実店舗での販売の予定は今のところ未定のようです。

旧作のラボモシリーズ(製造終了品)は、東急ハンズやドラッグストアでも取扱いがあったようですが、ラボモアートブラックシャンプーは現状は未定です。

 

Amazonや楽天市場での販売は?

Amazon

Amazonで探しましたが、販売はありませんでした。

 

楽天市場

 

楽天市場では、取扱いがありました。価格は、送料別で税込み2700円です。

 

最安値は公式サイトの定期コース

最安値でラボモアートブラックシャンプーを買う方法は公式サイトの、定期コースが1番お得です。

定期コースなら、通常価格2700円(税込み)の20%OFFの2160円(税込み)で購入可能です。

現状はこちらが1番お得な購入方法のようです。

公式サイトはこちら⇒ 【LABOMO】

 

まとめ

今回は、アートネイチャーから発売された、期待のスカルプケアシャンプー、ラボモアートブラックシャンプーについてご紹介しました。

・育毛に力を入れたい

・薄毛が本格化する前に、早めの対策を打ちたい

・髪のボリュームを取り戻したい

 

こんな人はラボモアートブラックシャンプーがおすすめですので、是非試してみて下さいね。

 

公式サイトはこちら⇒ 【LABOMO】

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ナイトうぇぶの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナイトうぇぶの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ナイトうぇぶ編集部

ナイトうぇぶ編集部

あなたの綺麗を応援します。お役に立てるように、記事の執筆は、美容室オーナー、美容師、ネイリスト、アイリストなど美容のプロが担当しています。末永くよろしくお願い致します。ナイトうぇぶ一同