1. TOP
  2. ヘアケア
  3. シャンプー
  4. ウェン(WEN)クリームシャンプーを使ってみた!成分解析や口コミまとめ

ウェン(WEN)クリームシャンプーを使ってみた!成分解析や口コミまとめ

ハリウッドセレブも愛用しているクリームシャンプーのウェン(WEN)をご存知ですか?

日本ではまだまだ馴染みの薄いクリームシャンプー

美容先進国のアメリカでは、『髪をダメージから守る』シャンプーとして、大変注目されています。

今回はセレブ御用達のウェンのクリームシャンプーを実際に使ってみました。

成分解析や口コミを交えながらご紹介していきます。

 

結論からお伝えすると、ウェンは爽やかな爽快感のある、しっとり系のクリームシャンプーでした。

 

特別価格で購入出来る公式サイトはこちら

 

 

ウェン(WEN)クリームシャンプーとは?

ウェンクリームシャンプーとは、泡立ちが全くなく、クリームの働きで髪を優しく洗い上げるシャンプーです。

ウェンは、多くのハリウッドセレブを顧客に持つ、チャズ・ディーンと言う、アメリカのロサンゼルスのサロンオーナーが開発した画期的なシャンプーです。

ハリウッドモデル達が、日々の撮影やヘアメイクで、ひどく髪が傷んでいる事に気付いたチャズ。

彼女たちを救う、根本的な解決法を5年の歳月を掛けて探し出し、たどり着いた答えがクリームで髪を洗うと言う、まさに逆転の発想です。

さおり
泡が立たないと汚れは落ちないんじゃないの?

恐らく普段のシャンプーに慣れている人お多くはこう思うのではないでしょうか。

 

ですが、ウェンもシャンプーですので、汚れを落とす事はもちろん可能です。

 

従来の泡立つシャンプーは、汚れは落ちますが、シャンプーによる摩擦で、髪同士が傷んでしまう事が懸念されていました。

そこで泡による摩擦を無くして、クリームの働きでダメージを軽減する事にウェンは成功しました。

 

ちなみにウェンは『シャンプー』『トリートメント』『コンディショナー』の3役を1つでこなします。

これはとてもコスパも良く、シャンプータイムも圧倒的に時短出来ますね!

 

さおり
確かに髪が長いとシャンプーを流して、トリートメントやコンディショナーを付けるのって本当に大変だもんね

こんな女性の悩みを解決したシャンプーとして、ウェンはテレビや雑誌でも大変注目されています。

 

ウェン(WEN)クリームシャンプーの口コミ

それでは、実際にウェンを使っている人の感想はどうでしょうか?

大手口コミサイトの、アットコスメで見ていくと、口コミは7点満点中、4.8と上々の口コミです。

使い始めて1年以上経ちます。 髪の量も多く広がるし、パサパサするのが悩みでしたが、使ってみてすぐに効果が出ました!! 今まではボブにすると広がるので怖くて手が出せなかったけれど、不安解消されました! ボブで1ヶ月1本なのでちょっといいトリートメント使ったと思えばコスパ的にもいいのかなって思います! スタッフの対応も◎ アットコスメ

 

今までありとあらゆるトリートメント(美容院の施術、商品含む)を使用してきましたが、ブリーチ、パーマなどを繰り返していた私の傷んだ髪には効果がありませんでした。 友達からの評判を聞いてwenを使ってみたら、ツヤがあるように見えるし、本当に満足しています。値段が高いので一回の使用量は4プッシュくらいにしてますが、それでもツヤツヤです。 アットコスメ

 

泡がたたないので、どうなのかなと思いましたが、使ってみてびっくりした!!香りもいいし、保湿力抜群で、かゆみもフケもなく、とてもきにいりました! アットコスメ

 

このような、口コミがありました。

まとめると、

  • 広がりがおさまった
  • 艶が出た
  • 保湿力抜群で、かゆみやフケもない

こんな感じになります。

 

効果なし?悪い口コミも

このシリーズ、どれを使っても速攻で頭皮がかゆくなる・・・。 ぜったいに洗えてないよね。。。と思いつつ 残量がある、しかも数種類・・・となると、ついついもったいなくて使うけど さすがに3回目で我慢できないかゆみに諦めた。 アットコスメ

 

今までになかったクリームで洗うという方法は面白い! それに、確かにパサつきが多少減ったと思います。 他の皆さんも書いていらっしゃる通り、コスパが悪い。 アットコスメ

全体的に高評価が多いので、悪い口コミは少数です。

 

悪い口コミには、

・頭皮がかゆくなる

・コスパが悪いという意見もありました。

 

 

ウェン(WEN)クリームシャンプーの成分解析

それでは、なぜウェンが保湿力に優れていて艶が出るのか、成分解析を交えながら見ていきましょう。

ウェンクリームシャンプー
水、グリセリン、セタノール、セテアリルアルコール、アモジメチコン、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ベヘントリモニウムメトサルフェート、アロエベラ液汁、カミツレ花エキス、ローズマリーエキス、パンテノール、加水分解コムギタンパク、アーモンド油、プルヌスセロチナ樹皮エキス、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、メントール、BG、ポリソルベート60、クエン酸、香料、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン

こちらがウェンの全成分表です。

ちなみにウェンはフレーバーが4種類販売されていますが、もっとも人気のある『アーモンド』を今回はご紹介します。

成分解析の結論をお伝えすると、コンディショナーやトリートメントの成分と似ている為、通常のシャンプーと比較して、保湿力が非常に優れています。

頭皮を保湿してくれるので、乾燥を防いで薄毛や育毛効果も期待出来ます。

逆に洗浄力は、通常のシャンプーよりも劣ります。

 

洗浄成分について

ウェンは、泡が立つ従来のシャンプーの界面活性剤は使用していません。

しかし注意しないといけないのが、界面活性剤が全く使われていない訳ではありません。

アットコスメの口コミでも、界面活性剤不使用と書かれていますが、あくまで泡立つシャンプーなどに使われるタイプの界面活性剤が不使用と言う事です。

 

ウェンには、青文字の『ステアラミドプロピルジメチルアミン』と呼ばれる、界面活性剤が使用されています。

ですがこの界面活性剤は、一般的なシャンプーの界面活性剤とは違い、コンディショニング効果の高い、界面活性剤です。

髪をしっとりとさせてくれる働きがあり、静電気から髪を保護してくれます。

 

ちなみにコンディショナーやトリートメントにも、このタイプの界面活性剤は使用されています。

ウェンのクリームシャンプーは、このステアラミドプロピルジメチルアミンセテアリルアルコールなどの働きで、髪や頭皮の汚れをオイルの働きで浮かして洗浄します。

 

髪がしっとりとする分、このウェンのタイプの界面活性剤の欠点としては、洗浄力に欠ける点です。

ここが最大の欠点でもあります。クリームシャンプーに慣れてくると、優しい質感がクセになっていく人も多いのですが、慣れるまでは大変だと思います。

 

シリコン配合

ちなみにウェンには、『シリコン』が使われています。目的としては、ダメージヘアの保護です。

最近はノンシリコンシャンプーが、流行っているので、『シリコン配合のシャンプーは悪』のような風潮があります。

 

ですがシリコンは、少量で髪のキューティクルを保護してくれたり、紫外線をカットしてくれる優秀な成分です。

 

ダメージヘアには、シリコンが無いと外的な刺激に負けてしない、更にダメージが悪化してしまう場合もあります。

ですのでダメージが気になる髪には、シリコンはとても重宝します。

シリコンのデメリットとしては、髪に残留しやすい性質があります。

ですので、使い続けると髪が重くなってボリュームが出にくくなってしまう場合もあります。

シリコンの残留が気になる人は、定期的な『プレシャンプー』でシリコン被膜を除去するのがおすすめです。

 

保湿成分が多数配合

ウェンの優れている点は、保湿成分がふんだんに使用されている点です。特に保湿成分の代名詞『グリセリン』が高配合されています。

更には、天然成分のミツレ花エキスやローズマリーエキなども配合して、髪に潤いをじっくりと浸透させていきます。これにより、傷んだ毛先や、乾いた頭皮を優しく潤していきます。

 

ウェンシャンプーの使い方は?

▲クリックで拡大出来ます▲

ウェンの使い方は、

①髪を濡らしてすすぐ

ウェンは通常の泡立つシャンプーよりも、洗浄力が弱いので、シャンプー前のすすぎは入念におこないましょう。

すすぎだけでも、汚れはかなり落とす事が出来るので、しっかりとすすぎをおこなう事で、不快感は無くなります。

②クリームを手に取り、髪に優しく揉み込んでいきます。

③クリームを頭皮に馴染ませていき、3〜5分放置します。その後、洗い残しが無いように洗い流していきます。

頭皮をマッサージするように、揉み込んでいくのがポイントのようです。

 

使うクリームの量は?

こちらが使用量の目安です。

『多っ!!!』私もそう思いました。笑

ですが、使ってみるとわかりますが、こんなに使わなくても、大丈夫です。半分くらいの量でも、髪は洗えました。

 

実際に使ってみた感想

それではここからは、実際に編集部で使ってみた、実際の感想をまとめました。

今回はお試しサイズのウェンのクリームシャンプーアーモンドを使いました。

 

結論:ウェンシャンプーは、保湿力抜群のしっとり系のクリームシャンプーです。

 

質感はこんな感じの、トリートメントやコンディショナーの質感にとても似ています。

 

香りは?

香りは、アーモンドの香りはほとんどしませんでした。

正式な香りは『スイートアーモンドミント』のようで、ミントの爽快感が印象的です。

髪を洗った後も、爽快感が少し残ります。

 

ウェンのメリット・デメリット

メリット

  • 保湿力に優れている
  • しっとりする
  • 適度にハリが出る
  • ツヤが出る
  • 低刺激で気持ちいい

 

デメリット

  • シャンプーしてる感じは無い
  • スタイリング剤を使っているとシャンプーしにくい

使ってみた感想

使ってみた編集部の感想ですが、ウェンは、艶も出てとてもしっとりします!きしみも一切感じません。

この日はスタイリング剤を使用していたので、汚れが落ちるか不安でしたが、問題なく洗い流す事が出来ました。

ドライヤーで乾かすと、サラサラのなめらかな質感になります。

しいて言うなら、髪を洗った後に爽快感が少しあるので、気になる人もいるかもしれません。

その他は肌荒れする事も、頭皮の臭いが気になる事もありませんでした。

 

ウェン(WEN)クリームシャンプーの販売店や実店舗の取扱店は?

ウェンは、大きな店舗だと『LOFT』や『東急ハンズ』で取扱いがあるようです。ドラッグストアでの販売を調べましたが、ドラッグストアでは販売が無いようです。

 

通販はAmazon?楽天市場?

通販では、Amazonや楽天市場でも取扱いはあります。

しかし、Amazonや楽天市場は、ウェンの公式サイトでは無い為、品質管理に問題がある場合もあります。数年前の製品を平気で売っていると言う事例も中にはあります。

それからトラブルがあった場合に、Amazonや楽天市場などで、販売する業者は取り合って貰えない場合もあります。いわゆる泣き寝入りの状態になる場合もあります。

 

特別価格で買えて返金保証が付いているのは公式サイトだけ

毎日使い続けるものだから、やはり安心して使いたいですよね。ウェンの公式サイトなら、品質管理も徹底してくれています。

更に公式サイトなら、初回購入の人に限り、特別なプランを用意しています。

ウェンの定価は、5200円ですが、なんと公式サイトなら、送料無料の3900円で購入する事が出来ます。

これは激安ですね!

更に、今なら1900円で販売している『洗い流さないトリートメント』のリペアジェルも付いています。

更に公式サイト限定で、60日間の返金保証も付いています。

『使った事が無い製品を使うのはどうしても不安』そんな人でも、安心して試してみる事が出来ますね。

試してみたい人は、こちらのトライアルセットがおすすめです!

 

特別価格でトライアルセットが購入出来る公式サイトはこちら

 

 

まとめ

今回は、ハリウッドセレブの間でも人気の、噂のクリームシャンプーのウェンをご紹介しました。

ダメージが気になる人には特におすすめのシャンプーです。

是非試してみて下さいね!

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ナイトうぇぶの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナイトうぇぶの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ナイトうぇぶ編集部

ナイトうぇぶ編集部

あなたの綺麗を応援します。お役に立てるように、記事の執筆は、美容室オーナー、美容師、ネイリスト、アイリストなど美容のプロが担当しています。末永くよろしくお願い致します。ナイトうぇぶ一同