1. TOP
  2. ヘアケア
  3. ヘアスタイル
  4. 猫っ毛やぺったんこ髪の女性でも似合うおすすめ髪型20選

猫っ毛やぺったんこ髪の女性でも似合うおすすめ髪型20選

猫っ毛の方はどうしても髪の毛にボリュームが出しづらいですよね。

髪がペタンコになってしまうので、髪の毛が薄いように感じるのが悩みになっている人が多いです。

アイロンで巻き髪にしても取れやすかったり、ダメージを受けやすく絡まりやすかったりするのも猫っ毛さんの特徴です。

マイナスイメージばかりが思いつきがちですが、柔らかく細い髪の毛は女性らしいかわいいヘアスタイルでもあります。

 

今回は猫っ毛やぺったんこ髪の女性におすすめの髪型をまとめました。

 

あなたの参考になれば嬉しいです。

 

猫っ毛ってなに?

出典:育毛剤(男性用・女性用)おすすめランキング&徹底レビュー

 

猫っ毛とは、髪が細く弾力が無い髪の毛のことです。

上の画像のように、髪の毛の中心には、メデュラと呼ばれる、柱のような役割が存在します。このメデュラの働きで、髪はハリコシのある弾力が質感を維持しています。

ところが猫っ毛の人には、このメデュラが存在しない場合もあります。

この事が原因で、髪にコシがなく、ぺったんこになってしまう事もあります。

 

その他の原因としては、キューティクルの枚数が、通常よりも少なく、弾力が出にくい場合もあります。

 

 

猫っ毛やぺたんこ髪の原因ってなに?

後天的な猫っ毛の原因には、以下のような理由が挙げられます。

  • 遺伝
  • 加齢
  • 髪のダメージ
  • 頭皮の過剰な皮脂によるボリュームダウン

こんな理由が挙げられます。

遺伝による原因や、加齢に伴う髪質の変化を改善する事は難しいですが、その他の外的な要因に関しては、ケアが出来ます。

例えば、髪のダメージの代表的な原因が『紫外線』『カラーやパーマによるダメージ』『間違ったシャンプーを使っている』などが挙げられます。

 

ヘアカラーや、パーマを掛ける際に使用するアルカリ剤は、1回使用する毎に、約0.03mm髪は細くなると言われています。

 

猫っ毛やぺったんこ髪の詳しい解析やおすすめのシャンプーは、こちらの記事で詳しく解析しています。

 

猫っ毛の女性でも似合う髪型20選

ショート・ボブ

出典:Pinterest

猫っ毛さんならではのベリーショートヘアスタイル。

実は髪の毛が太い方がベリーショートにするとかなりボーイッシュなイメージになってしましますが、猫っ毛さんは柔らかさがあるので可愛く仕上がります。

出典:Pinterest
潰れがちな猫っ毛は、パーマをかけてあげることでふんわりした仕上がりになります。

ワックスは細い髪の猫っ毛を潰してしまう原因になることがあるので、ごく少量でスタイリングするといいです。

出典:Pinterest

アゴラインでカールを作ってあげるとふんわりした印象になります。

髪の毛の重みで潰れないように、少しレイヤーを入れてあげると根元が立ち上がりやすくなりふんわり感UPします。

前髪を作る事で、セクシーな印象になりますね。

出典:Pinterest

猫っ毛さんはカラーリングすると明るくなりやすい人が多いです。

普通の人が出づらい色味のミルクティーカラーで柔らかさをさらに強調することで、かわいい雰囲気を倍増することが可能です!

毛先は軽く内巻きにして、スプレーでホールドしましょう。

出典:Pinterest

毛量を多く見せるならコレ。

すいたりしないで切りっぱなしにすることで毛量が多く見えます。

髪の重みでトップが潰れやすくなってしまうので、根元にスプレーを少しふってあげると根元も潰れません。

出典:Pinterest

ショートパーマって実は猫っ毛さんの味方なんです。

髪の毛のボリュームが出せて、パサつきを感じさせないふんわりヘアで悩みのペタンコを解消できます。

出典:Pinterest

オシャレ猫っ毛さんにぴったりなマッシュヘアスタイル。

丸みを帯びたかわいらしい雰囲気のマッシュヘアは、髪の毛が柔らかい猫っ毛さんにぴったりなんです。

硬くて太い髪質だと毛先がピンとはねてしまって、この丸みが出しづらいんです。

オシャレに敏感な美容師にもこの髪型の人多いですよね。

ミディアム

出典:Pinterest

分け目を思いっきりずらして分け取り、流したい方向へ逆向きに髪の毛を乾かして立ち上げるとボリューミーな印象に。

立ち上がりやすいようにパーマをかけておくと、スタイリングしやすくなります。

出典:Pinterest

流れる前髪を作るようにパーマを全体にかけます。ゆるっとしたウエーブが女性らしさを引き立てます。


出典:Pinterest

大きいウエーブなら毛量も多くみえて、ペったとした印象もなくなります。ゆるさとふんわり感のバランスが絶妙でマネしたいスタイルですね。


出典:Pinterest

厚めのバングにするとトップの毛量が前髪に取られるんので、潰れにくくペタンコになりません。

前髪の内側に軽く逆毛を立ててあげるとペタンコ前髪にならずにふんわりを継続できます。


出典:Pinterest

猫っ毛ウルフカットで小動物のような愛らしさが引き出せます。短めバングとの相性はバツグン!毛先にカールをプラスすればさらに愛らしいヘアスタイルに。


出典:Pinterest

毛先に大きめのワンカールを作ることで、髪の毛の重なりができふんわりボリュームUPができます。

出典:Pinterest

猫っ毛の柔らかさを活かしたスタイル。

清純派っぽくあえて軽く内巻きにするだけで清楚なイメージに。

スプレーワックスを少量、髪の毛の内側にかかるようにかけてあげるとペタンコになりにくくなります。

ロング

出典:Pinterest

毛先に大きな内巻きカールを作り、ドライヤーの風などで大雑把に崩したスタイル。

カールが大きく広がるので猫っ毛を感じさせないくらいボリューミーなスタイルになります。

出典:Pinterest

ロングでも外ハネにカールをつけるとボリュームが出ます。斜めバングにすることでオシャレ感たっぷりに!


出典:Pinterest

少し髪の毛が濡れているようなスタイリングをすれば外人風にもなります。

外人さんの髪の毛って猫っ毛のように細い人が多いので、猫っ毛さんはマネしやすいんですよ。

出典:Pinterest

グレージュカラーにすればさらに外人風ヘアスタイル感がUPします。重めのAラインロングにすればペタンコさを感じません。


出典:Pinterest

細かいパーマをかければハワイアンな女性の雰囲気にもなります。

細かくかけても広がらず、まとまりのある仕上がりになる猫っ毛さんにはオススメ!

出典:Pinterest

毛が細い猫っ毛さんはポニーテールが太くならず、女性らしさがたっぷりに仕上がります。

トップの毛を引き出せばペタンコもうまくごまかせます。

猫っ毛の原因や改善する方法

冒頭の方でも、ご紹介しましたが、猫っ毛の原因には、

  • 遺伝
  • 加齢
  • 髪のダメージ
  • 頭皮の過剰な皮脂によるボリュームダウン

などの原因があります。

 

ですので、外的要因による猫っ毛を改善する方法は、

紫外線:UVケア

カラーやパーマのダメージ:美容室での施術の回数を減らす

間違ったシャンプー:猫っ毛におすすめのシャンプーを使う

などのケアが可能です。

 

特にもっとも、簡単に出来るホームケアの方法としては、『シャンプー』です。

 

猫っ毛の人は、髪の補修成分の『ケラチン』を配合したシャンプーを使用する事で、ボリュームアップに繋がる場合もあります。

当編集部スタッフも、猫っ毛におすすめのシャンプーを使い続ける事で、髪質は改善されて、ハリやコシが出るようになりました。

こちらの記事で詳しく解説しています。

関連記事猫っ毛や細い髪におすすめ!髪にボリュームを与える市販のシャンプーランキング6選

 

 

まとめ

ペタンコ、潰れやすい、薄毛に見えるなどマイナスイメージばかりの悩みを耳にします。

実は猫っ毛さんはカラーリングが明るくなりやすいと言う特徴があります。

日本人がなりにくいカラーNO.1のアッシュ系になりやすかったり、外人ヘアに近い髪質だったりとプラス面も意外と多いんです。

ペタンコになりにくいヘアスタイルや、ボリュームアップのパーマを取り入れるだけでとっても扱いやすい髪質になります。

何より猫っ毛は、女性らしさを感じられるのでメンズウケもすっごくいいんです。

猫っ毛の強みを活かしたヘアスタイルで毎日を楽しみましょう。

 

猫っ毛で薄毛が気になる人はこちら

 

\ SNSでシェアしよう! /

ナイトうぇぶの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナイトうぇぶの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ナイトうぇぶ編集部

ナイトうぇぶ編集部

あなたの綺麗を応援します。お役に立てるように、記事の執筆は、美容室オーナー、美容師、ネイリスト、アイリストなど美容のプロが担当しています。末永くよろしくお願い致します。ナイトうぇぶ一同