1. TOP
  2. ヘアケア
  3. シャンプー
  4. ディアテックカウンセリングプレシャンプーを使ってみた!成分解析や使い方・口コミまとめ

ディアテックカウンセリングプレシャンプーを使ってみた!成分解析や使い方・口コミまとめ

プレシャンプーと呼ばれるシャンプーをご存知ですか?

プレシャンプーとは言葉の通り、シャンプーの前にするシャンプーの事です。

シャンプーの前にプレシャンプーをする事で、メインシャンプーの働きを最大限までに高めてくれます。

今回はプレシャンプーの中でも、もっとも有名なディアテックカウンセリングプレシャンプーを実際に使ってみました。成分解析や口コミなどもまとめています。

 

こんな悩みありませんか?

  • シリコンやスタイリング剤が、髪に付着して落ちない
  • 頭皮の臭いが気になる
  • 髪をすっきりさせたい
  • 最近髪のボリュームが無くなってきた
  • カラーリングやパーマをかける予定がある

こんな人は、今回ご紹介するディアテックカウンセリングプレシャンプーがおすすめです。実際にこちらのシャンプーは、サロンでも愛用されている、プロ御用達のプレシャンプーです。

 

カウンセリングプレシャンプーとは?

ディアテックのカウンセリングプレシャンプーとは、メインシャンプーの前におこなうプレシャンプー専用の製品です。

さおり
なんの為に、メインシャンプーの前にシャンプーをするの?

メインシャンプーの前にプレシャンプーをする事で、メインシャンプーの働きを最大限まで高める事が出来ます。

髪には、シリコンやスタイリング剤のオイルが、思っている以上に、残留しています。オイルは時間が経つと酸化してしまうので、髪のダメージや嫌な悪臭の原因に繋がります。

製品にもよりますが、メインシャンプーには天然オイルやコラーゲンなど、髪に良い成分が含まれています。ですが、シリコンなどの残留物が多いと、髪に上手く吸収されずに、洗い流れてしまいます。

これでは、なんの為に高いシャンプーを使っているのか、意味がわからなくなります。

プレシャンプーには、メインシャンプーの成分の恩恵を最大限に引き出す働きがあります。

 

カウンセリングプレシャンプーの成分解析

全成分表
水、ラウレス-5カルボン酸Na,コカミドプロピルベタイン、パーム核脂肪酸アミドDEA,ジステリアン酸PEG-150,ポリクオタニウム-10,トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル,オレンジ油,クエン酸,エタノール,フェノキシエタノール,メチルクロロイソチアゾリノン,メチルイソチアゾリノン,香料

こちらが、カウンセリングプレシャンプーの全成分表です。

プレシャンプーにおいて、もっとも重要な事は、髪の汚れをしっかり落とす事です。ですので、ある程度の洗浄力が求められます。

そこで洗浄力の強い、ラウレス-5カルボン酸Naが採用されています。ラウレス-5カルボン酸Naとは、石鹸系の界面活性剤です。弱酸性の石鹸系洗剤ですので、低刺激でありながら、高い洗浄力を誇る、非常に優秀な成分です。

更に、ジステアリン酸PEG150と呼ばれる、成分はクレンジング成分で、シリコン被膜の除去に適した成分です。

ほぼ余計なものが入っておらず、プレシャンプーの為のシャンプーです。

更にクエン酸を配合する事で、アルカリ(髪のダメージに繋がります)に傾いた髪を、弱酸性に戻して、ダメージを予防してくれます。

 

実際に使ってみた

では、使ってみた感想をお伝えしていきます。容器なのですが、プラスチックの固形の容器ではなく、最初からつめかえ用のような袋に入っております。

ステンレスのスタンドが付いているので、自立します。もしこのまま使用する時は、ディスペンサーも売っているのでディスペンサーを差し込んだ方が使いやすいと思います。

カウンセリングプレシャンプーのシャンプーの色は無色透明です。

 

カウンセリングプレシャンプーの香りや匂いは?

香りはやや柑橘系の匂いがします。本当にさらっと香る程度です。いい匂いです。

 

カウンセリングプレシャンプーの使い方は?

使い方は、通常のシャンプーと同じです。しっかりプレシャンプー前に、髪をすすいでシャンプーしていきます。

あくまで、髪に付着したオイルや汚れを落とす事が目的なので、頭皮へのマッサージはそこまでしなくても大丈夫だと思います。

泡立ちは普通のシャンプーと同じかなって感じです。泡立ちにくさは一切感じませんでした。

 

使用した感想

私感ですが洗浄力は、かなり強いと思います。実はプレシャンプーを使うに辺り、普段使用しないシリコン入りのトリートメントを何日か前から使用していました。

シリコン入りのトリートメントを使っている時は、髪への残留性がかなり気になっていました。具体的には、ドライヤーを掛け終わった後に、手にオイルの感覚が少しだけあったり、髪の根元部分のボリュームが無くなっていました。

ですが、カウンセリングプレシャンプーでシャンプーをしたら、一発で解消されました。かなり洗浄力は強いと思います。

しかし1点気になる点が、かゆみが出た事です。私は普段、洗浄力の穏やかアミノ酸シャンプーを使っています。いきなり洗浄力の強い、カウンセリングプレシャンプーを使ったことで、頭皮環境が劇的に変わり、かゆみが出たのだと思います。

ただ、かゆみに関しては数日で収まりましたが、もしかすると同じような症状が出る人もいるかもしれません。私の肌が敏感肌と言う事も影響していると思います。

 

きしみは出るの?

きしみは出ると思います。私は髪が特別傷んでいる訳ではありませんが、それでもきしみは出ました。固形石鹸でシャンプーをしたような感じの質感になります。

パーマやカラーリングをしている人は、やばいと思います。笑 ですが、あくまで目的は、シリコンや汚れの除去です。その後に、メインシャンプーやコンディショナー、トリートメントでケアすると、きしみは気にならなくなります。

 

カウンセリングプレシャンプーだけの使用はOK?

カウンセリングプレシャンプーだけの使用も有りだと思います。

実は1日だけ、メインシャンプーを使わずに、カウンセリングプレシャンプーだけを使った日がありました。シャンプー後はきしむのですが、乾かすと、ものすごく軽やかでサラサラになります。

サラサラは次のまで持続していました。素髪性を高めたい人は、カウンセリングプレシャンプーだけでもOKだと思います。

 

カウンセリングプレシャンプーの口コミ

髪の油の膜がなくなり このシャンプーで洗ったあとにトリートメントをすると すごく染み込み 髪にツヤがでます。 あまり使いすぎると カラーが抜けてしまうので 白髪染めを毎月しているので 週一回くらいの割合で使ってます。 匂いは好きだけど 洗い流すと無臭なので頭の匂いは 全部は消えないかも。 頭皮と髪の根元は気持ちいいほどサラサラです。 Amazon

 

口コミを参考にして注文しました。 使用した翌日から、髪を乾かした後のパサツキがおさまった様に感じたのと、頭皮の匂いが全然気にならなくなりました!毎回ドライヤーを使う前にトリートメントオイルを付けて乾かしていましたが、何も付けなくても艶とサラサラ感もあります☆ Amazon

 

さすがよく皮脂を落としてくれて、このシャンプー1回だけで頭皮のニオイもなくなります。ですが根こそぎの脱脂ではなく、洗い流している最中に頭皮や髪の潤いは感じますし乾かしたあとも痒くなることはありません。また低刺激だからか、このシャンプーに変えてから背中ニキビもなくなりました!本当にとても良い商品に出会いました。リピ確定です。 ちなみに成分の皮膚刺激はかなり低いので、私はこれで洗顔までしてます。洗い終わったあとの肌のつっぱりはありませんよ。 Amazon

 

カウンセリングプレシャンプーの価格は?

カウンセリングプレシャンプーはAmazonで、1443円で販売しています。1000mlでこの高スペックでこの価格は、正直安すぎだと思います。笑

 

まとめ

今回はシャンプーの前のシャンプーの、カウンセリングプレシャンプーについてご紹介しました。

  • 髪を美しく保ちたい
  • 頭皮の匂いが気になる
  • 艶のある髪を手に入れたい

こんな願望がある人は、カウンセリングプレシャンプーがおすすめです。

 

その他のプレシャンプーはこちら

 

石鹸シャンプーで使用感抜群のサボンモーヴ

【P.G.C.D】サボンモーヴ石鹸シャンプーを使ってみた!成分解析や口コミまとめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

ナイトうぇぶの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ナイトうぇぶの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ナイトうぇぶ編集部

ナイトうぇぶ編集部

あなたの綺麗を応援します。お役に立てるように、記事の執筆は、美容室オーナー、美容師、ネイリスト、アイリストなど美容のプロが担当しています。末永くよろしくお願い致します。ナイトうぇぶ一同